いま、国語にできること : 「生きる力」を考える

森島久雄 著

国語教育の現代的可能性。「言葉」という観点から、人間として豊かに生きる力の育成を志向した「生き方教育」を提言する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 現代子供事情(今、子供たちはどんな時代を生きているのか
  • 「できる者」と「できん者」-学力格差を巡って
  • 学びに向かわせるもの)
  • 2 「国語」の力(「国語」なるもの
  • 「国語の学習」-言語環境と子供
  • 国語科はどんな教科か)
  • 3 「生きる力」を育む(山田洋次「学校」シリーズの批評性
  • 「おっと、どっこい生きている」-「生き方教育」を考える)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いま、国語にできること : 「生きる力」を考える
著作者等 森島 久雄
書名ヨミ イマ コクゴ ニ デキル コト : イキル チカラ オ カンガエル
出版元 玉川大学出版部
刊行年月 2007.7
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-472-30287-9
NCID BA82437900
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21278057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想