先生ってなにする人? : 考える力とやさしさが育ったW学級の6年間

守屋慶子, 高橋通子 著

よく考えて意見を出し合い、泣いたり笑ったり-。子どもたちとW先生の毎日は、驚きや発見に満ちています。子どもの成長を適切に支える教師の仕事・親の役目。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 W先生の教育理念-何のための教育か
  • 第2章 W学級のある一日-いったいどんな教育か
  • 第3章 社会の一員として迎えられた子どもたち-"AB帳"と"朝の会"が育てたもの
  • 第4章 W学級の授業-「発達の最近接領域」に働きかけて拓く知識への道
  • 第5章 個性を活かしゆるやかな共同をめざした学級づくり-学級会を中心に
  • 第6章 親・子・教師による"三位一体の教育"をめざして
  • 補 卒業生たちとW先生へのインタビュー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 先生ってなにする人? : 考える力とやさしさが育ったW学級の6年間
著作者等 守屋 慶子
高橋 通子
書名ヨミ センセイ ッテ ナニ スル ヒト : カンガエル チカラ ト ヤサシサ ガ ソダッタ W ガッキュウ ノ 6ネンカン
出版元 金子書房
刊行年月 2007.6
ページ数 329p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7608-2612-4
NCID BA82352874
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21259003
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想