西洋の誕生

柳宗玄 著

東欧、中東、北アフリカなど西欧の周縁に遺された「かたち」との対話を通じて、異教的母胎からのキリスト教美術の誕生の過程を浮彫りにしつつ、西洋文明の本質、さらには洋の東西を超えた造形という営為の源泉にまで、透徹した眼差しを向ける渾身の論考。図版百余点を増補。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 太陽神キリスト
  • 聖樹より十字架へ
  • 幻の「木の文化」
  • 生命の泉
  • 水に生きるもの
  • 死者の舟・生者の舟
  • 羊の国にて
  • 巨石の伝統
  • 山岳信仰の流れ
  • 十字文の世界
  • 謎の組紐文
  • 聖母の誕生
  • 古代彫刻の終焉
  • 不肖の像

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋の誕生
著作者等 柳 宗玄
書名ヨミ セイヨウ ノ タンジョウ
シリーズ名 柳宗玄著作選 / 柳宗玄 著 1
出版元 八坂書房
刊行年月 2007.6
ページ数 418p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-89694-759-5
NCID BA82345595
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21292833
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想