日本の企業倫理 : 企業倫理の研究と実践

企業倫理研究グループ 著

近年の日本経済が大転換を迎えたのと同様に、企業倫理の研究と実践も大きく発展してきた。本書は、日本における企業倫理の進展とその課題について、学問的な立場から理解し、新たな視点を構築しようとする試みである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 企業経営をめぐる価値転換
  • 第2章 「企業不祥事」と企業における問題の認識
  • 第3章 企業統治と経営者の役割
  • 第4章 リスクマネジメントと企業倫理-「企業不祥事」をめぐって
  • 第5章 企業における専門職の倫理-従事者の倫理的自律
  • 第6章 国際経営における企業倫理
  • 第7章 環境問題への自主取り組み・情報公開と企業倫理
  • 第8章 企業倫理と"CSR"

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の企業倫理 : 企業倫理の研究と実践
著作者等 中村 瑞穂
企業倫理研究グループ
書名ヨミ ニホン ノ キギョウ リンリ : キギョウ リンリ ノ ケンキュウ ト ジッセン
書名別名 Business ethics and CSR
シリーズ名 Hakuto management
出版元 白桃書房
刊行年月 2007.6
ページ数 193p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-561-13175-5
NCID BA82308205
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21279645
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想