歴史教科書問題

三谷博 編著

教育問題の「いま」と「これから」を考えるための重要論文を精選した知のアンソロジー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 問題化の構造-日本のネオ・ナショナリズムと国際相互依存(「左」を忌避するポピュリズム
  • 「歴史和解」への道標
  • 今日の「歴史認識」論争をめぐる状況と論点
  • 日本の戦争責任と戦後責任)
  • 第2部 21世紀初頭の制度と論争構図(日本の教科書制度の検証
  • 採択協議会は"決定機関"か"諮問機関"か
  • 歴史教育とは何か
  • 他者への想像力と歴史認識)
  • 第3部 「戦後」の問題構造-国内問題としての家永教科書訴訟(教科書訴訟十年
  • 憂うべき教科書検定
  • 戦後の歴史教育はこれでよいか
  • 最近の歴史教科書検定問題
  • ひとり歩きする「国家の教育統制権能」)
  • 第4部 近隣諸国-歴史教科書とナショナリズム(韓日につきまとう歴史の影とその克服のための試み
  • 中国教科書の世界・日本像
  • 歴史認識)
  • 第5部 提言-国境を越える歴史認識を求めて(東アジアの歴史認識共有への第一歩
  • 南京大虐殺の課題
  • 国民国家の内と外)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史教科書問題
著作者等 三谷 博
書名ヨミ レキシ キョウカショ モンダイ
書名別名 Rekishi kyokasho mondai
シリーズ名 リーディングス日本の教育と社会 / 広田照幸 監修 第6巻
出版元 日本図書センター
刊行年月 2007.6
ページ数 384p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-284-30121-3
NCID BA82244270
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21281950
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想