株式会社という病

平川克美 著

不祥事の続く株式会社、事件は起こるべくして起こったのである。欲望と幻想の社会、その呪縛に立ち向かう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 経済的人間-大きくなり過ぎた経済のちから
  • 第2章 信憑論-彼らが会社を愛した理由
  • 第3章 幻想論-欲望がつくりあげた幻想
  • 第4章 因果論-結果は原因の中にすでに胚胎し、原因は結果が作り出す
  • 第5章 技術論-『ウェブ進化論』では語りえないこと
  • 第6章 倫理論-『国家の品格』と日本人のなし崩し的な宗旨替え

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 株式会社という病
著作者等 平川 克美
書名ヨミ カブシキ ガイシャ ト ユウ ヤマイ
シリーズ名 NTT出版ライブラリーレゾナント 34
出版元 NTT
刊行年月 2007.6
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7571-2198-0
NCID BA82236567
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21255464
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想