よく似た日本語とその手話表現 : 日本語の指導と手話の活用に思いをめぐらせて  第1巻

脇中起余子 著

「雨がふりそうだ」と「雨がふるそうだ」、「行きたい」と「行ってほしい」、「全部は解けなかった」と「全部解けなかった」、この文章、手話でどう表しますか?意味の違いをどう説明しますか?よく似ているけれど微妙に意味の異なる日本語の文例を、詳しい解説と手話イラストとともに第1巻〜第2巻で1000近く収録。聴覚障害児教育に携わる方々、手話通訳に関わる方々へ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「よい(いい)」「よく」にかかわって
  • 「あかん」「だめ」「悪い」にかかわって
  • 「〜したい」「ほしい」などにかかわって
  • 「らしい」「そうだ」「ようだ」「だろう」などにかかわって
  • 「みる」「見る」「聞く」「わかる」などにかかわって
  • 「遅い」「遅れる」「過ぎる」「早める」などにかかわって
  • 「前」「後」「間」「中」「上」「下」にかかわって
  • 「もの」「こと」「ところ」にかかわって
  • 全体否定と部分否定などにかかわって
  • 時制にかかわって
  • 「〜ても」「〜でも」「〜けど」「〜時」「〜たら」「〜ながら」などにかかわって
  • 「〜だけ」「ばかり」「くらい(ぐらい)」「ほど」などにかかわって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 よく似た日本語とその手話表現 : 日本語の指導と手話の活用に思いをめぐらせて
著作者等 脇中 起余子
書名ヨミ ヨク ニタ ニホンゴ ト ソノ シュワ ヒョウゲン : ニホンゴ ノ シドウ ト シュワ ノ カツヨウ ニ オモイ オ メグラセテ
書名別名 聾教育現場における手話表現
巻冊次 第1巻
出版元 北大路書房
刊行年月 2007.5
ページ数 356p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7628-2559-0
NCID BA82213459
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21251292
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想