私のなかの東京 : わが文学散策

野口冨士男 著

後に都電三号線になった外濠線沿いを手始めに銀座、小石川、本郷、上野、浅草、吉原、芝浦、麻布、神楽坂、早稲田…。明治末年生まれの著者が、記憶の残像と幾多の文学作品を手がかりに、戦前から戦後へと変貌を遂げた街の奥行きを探索する。昭和文学青春期の証言者として、愛情溢れる追想と実感に満ちた東京散歩が綴られる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 外濠線にそって
  • 銀座二十四丁
  • 小石川、本郷、上野
  • 浅草、吉原、玉の井
  • 芝浦、麻布、渋谷
  • 神楽坂から早稲田まで

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私のなかの東京 : わが文学散策
著作者等 野口 冨士男
書名ヨミ ワタクシ ノ ナカ ノ トウキョウ : ワガ ブンガク サンサク
書名別名 Watakushi no naka no tokyo
シリーズ名 岩波現代文庫 文芸
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.6
ページ数 220p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602120-7
NCID BA82188679
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21266521
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想