語りかける縄文人

戸沢充則 著

縄文人は怒ってる!教科書から縄文人も、その祖先につながる旧石器人も消されている現在、子どもたちと市民に、自分たちの歴史の原点を学ぶ喜びと大切さを語りかける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ふるさとで学んだ少年時代の考古学
  • 2 教育と考古学の風土
  • 3 戦後六〇年とわたしの考古学
  • 4 インダストリー論から考古地域史論へ
  • 5 老考古学徒のつぶやき
  • 6 縄文人は生きている
  • 7 仮面土偶発見!あの感動をいま一度
  • 8 地域研究がとらえた井戸尻文化
  • 9 陸平が未来に残すもの-動く博物館構想の原点
  • 10 歴史の道は未来につづく
  • 11 歴史の真実に迫る学問観

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 語りかける縄文人
著作者等 戸沢 充則
書名ヨミ カタリカケル ジョウモンジン
書名別名 Katarikakeru jomonjin
出版元 新泉社
刊行年月 2007.6
ページ数 220p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7877-0709-3
NCID BA82167748
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21254395
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想