脳卒中リハビリテーション連携パス : 基本と実践のポイント

日本リハビリテーション医学会 監修 ; 日本リハビリテーション医学会診療ガイドライン委員会リハビリテーション連携パス策定委員会 編

[目次]

  • 第1章 脳卒中診療の現状と診療連携
  • 第2章 クリニカルパスの基本
  • 第3章 脳卒中診療におけるクリニカルパスの動向
  • 第4章 データベースとITの活用と開発
  • 第5章 連携パスの実践
  • 第6章 ユニットパスの実際
  • 第7章 連携相手に望むこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳卒中リハビリテーション連携パス : 基本と実践のポイント
著作者等 日本リハビリテーション医学会
リハビリテーション連携パス策定委員会
日本リハビリテーション医学会診療ガイドライン委員会リハビリテーション連携パス策定委員会
日本リハビリテーション医学会診療ガイドライン委員会
書名ヨミ ノウソッチュウ リハビリテーション レンケイ パス : キホン ト ジッセン ノ ポイント
出版元 医学書院
刊行年月 2007.6
ページ数 242p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-260-00478-7
NCID BA82106390
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21270105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想