大学のイノベーション : 経営学と企業改革から学んだこと

坂本和一 著

改革は常に継続されねばならない。それには大学に「イノベーション体質」を根づかせねばならない-我が国初の本格国際大学「立命館アジア太平洋大学」(APU)の創学はじめ、著者長年の改革実践のなかに躍動するバーナード、ドラッカーら近代経営組織論の研究経験。実践と研究の有機的相互発展の具体相をつぶさに描いた、必読の改革推進記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 大学組織にいかにして「イノベーション体質」を根づかせるか-P.F.ドラッカーの「イノベーション理論」から学ぶ
  • 第2章 「イノベーション(改革)を継続できる組織」をいかに構築するか-J.F.ウェルチとJ.R.イメルトのGE改革から学ぶ
  • 第3章 「組織文化の改革」をいかにすすめるか-L.V.ガースナーとS.J.パルミサーノのIBM改革から学ぶ
  • 第4章 「組織の存続」はいかにして確保されるか-Ch.I.バーナードと野中郁次郎氏の組織理論から学ぶ
  • 第5章 「オンリーワン」をめざして-APU創設で、大分県「一村一品」運動から学んだこと
  • 第6章 「逆転の発想」がイノベーションを生む-「トヨタ生産方式」から学ぶ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学のイノベーション : 経営学と企業改革から学んだこと
著作者等 坂本 和一
書名ヨミ ダイガク ノ イノベーション : ケイエイガク ト キギョウ カイカク カラ マナンダ コト
書名別名 Daigaku no inobeshon
出版元 東信堂
刊行年月 2007.5
ページ数 314p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-88713-740-0
NCID BA8205103X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21254516
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想