憲法cases and materials憲法訴訟

初宿正典, 大石眞, 松井茂記, 市川正人, 高井裕之, 藤井樹也, 土井真一, 毛利透, 松本哲治, 中山茂樹, 上田健介 著

法科大学院における予習と授業の有機的結合をめざし、主題判例(Case)に関する解説と様々な問いの融合のなかに、豊富な参考判例や文献(Materials)を織りまぜて、議論を進める本筋を理解させる。好評テキストの第3弾、完結。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 付随的違憲審査制度
  • 裁判所による違憲審査の民主主義的正統性
  • 憲法判例
  • 事件性(抗告訴訟の対象・争訟の具体性
  • 主観的利益性)
  • 訴訟類型の選択
  • 客観訴訟
  • 部分社会論
  • 宗教団体内部の紛争と司法権
  • 裁判の公開と司法権
  • 政治的問題の法理(統治行為論)
  • 立法不存在・不作為の違憲審査
  • 国家賠償と損失補償
  • 憲法上の争点を提起する当事者適格
  • 憲法判断回避の準則・合憲限定解釈
  • 憲法判断の方法
  • 憲法判断の効力
  • 実効的権利救済

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憲法cases and materials憲法訴訟
著作者等 初宿 正典
大石 真
松井 茂記
市川 正人
高井 裕之
大石 眞
書名ヨミ ケンポウ cases and materials ケンポウ ソショウ
出版元 有斐閣
刊行年月 2007.5
ページ数 36, 557p
大きさ 24cm
ISBN 978-4-641-12993-1
NCID BA82030594
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21256914
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想