カバラ : ユダヤ神秘思想の系譜

箱崎総一 著

西欧思想の根底に横たわるユダヤ教の伝承《カバラ》を、基本的な典籍『創造の書』や、また、『聖書』『タルムード』とならんで第三の聖典ともいわれる『ゾハル』によって解き明かし、情念と信仰の象徴体系として、ユング、フロイトにまで受けつがれて、現代精神医学成立の根拠ともなったその内的宇宙を検証。

「BOOKデータベース」より

西欧思想の根底に横たわるユダヤ教の伝承《カバラ》を、基本的な典籍『創造の書』や、また、『聖書』『タルムード』とならんで第三の聖典ともいわれる『ゾハル』によって解き明かし、情念と信仰の象徴体系として、ユング、フロイトにまで受けつがれて、現代精神医学成立の根拠ともなったその内的宇宙を検証。

「BOOKデータベース」より

西欧思想の根底に横たわるユダヤ教の伝承"カバラ"を、基本的な典籍『創造の書』や、また、『聖書』『タルムード』とならんで第三の聖典ともいわれる『ゾハル』によって解き明かし、情念と信仰の象徴体系として、ユング、フロイトにまで受けつがれて、現代精神医学成立の根拠ともなったその内的宇宙を検証。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まえがきにかえて ニューヨーク市立病院の出会い
  • 第1章 カバラの起源(シルクロードのユダヤ人
  • タルムードの成立
  • 死海の書
  • メルカバの秘儀)
  • 第2章 創造の書(宇宙創造
  • 象徴の言語
  • 母なる文字)
  • 第3章 預言者たち(ガビロールの受難
  • 聖人マイモニデス
  • 盲人イサクと聖なる言葉)
  • 第4章 光輝の書(光輝の書の誕生
  • 旧約とカバラ
  • 隠れたる神
  • 死後の霊
  • カバラ伝承)
  • 第5章 カバリストの系譜(カロの生涯
  • コルドベロとルーリア
  • キリスト教カバリスト
  • 偽救世主サバタイ・ツヴィ)
  • 第6章 カバラと現代(カバラ復権
  • ユングの幻視
  • フロイトの原風景)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 カバラの起源(1 シルクロードのユダヤ人
  • 2 タルムードの成立
  • 3 死海の書
  • 4 メルカバの秘儀)
  • 第2章 創造の書(1 宇宙創造
  • 2 象徴の言語
  • 3 母なる文字)
  • 第3章 預言者たち(1 ガビロールの受難
  • 2 聖人マイモニデス
  • 3 盲人イサクと聖なる言葉)
  • 第4章 光輝の書(1 光輝の書の誕生
  • 2 旧約とカバラ
  • 3 隠れたる神
  • 4 死後の霊
  • 5 カバラ伝承)
  • 第5章 カバリストの系譜(1 カロの生涯
  • 2 コルドベロとルーリア
  • 3 キリスト教カバリスト
  • 4 偽救世主サバタイ・ツヴィ)
  • 第6章 カバラと現代(1 カバラ復権
  • 2 ユングの幻視
  • 3 フロイトの原風景)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 カバラの起源
  • 第2章 創造の書
  • 第3章 預言者たち
  • 第4章 光輝の書
  • 第5章 カバリストの系譜
  • 第6章 カバラと現代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カバラ : ユダヤ神秘思想の系譜
著作者等 箱崎 総一
書名ヨミ カバラ : ユダヤ シンピ シソウ ノ ケイフ
出版元 青土社
刊行年月 2007.5
版表示 新版.
ページ数 450, 12p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-6335-1
NCID BA82016017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21315939
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想