基礎・専門用語を丁寧に解説した有機化学

宮城陽 著

化学専攻学科以外の学生でもつまずくことなく正しい理解が得られるよう、他の教科書ではさらっと流してしまうような基礎事項についても丁寧に解説した教科書。有機化学でのもっとも大切な学習要素は「事項間の関連性の理解」である。これを容易に把握できるよう、本書では該当頁欄外に「関連事項の参照先ページ番号」を記載し、「事項間の関連性」を迅速・的確に把握できるように配慮されている。この参照先を次々とたどる学習は「無秩序に散乱した情報の中から必要とする知識を探し出す方法」の実践的学習でもある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 有機化合物群の化学(アルカン
  • アルケン
  • アルキン
  • ジエンおよびポリエン
  • アルコール ほか)
  • 第2部 有機化合物群に共通の基礎的知識(結合
  • 異性体と立体有機化学
  • 反応の概略と酸・塩基
  • 反応中間体
  • 求核置換反応 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎・専門用語を丁寧に解説した有機化学
著作者等 宮城 陽
書名ヨミ キソ センモン ヨウゴ オ テイネイ ニ カイセツシタ ユウキ カガク
書名別名 Kiso senmon yogo o teinei ni kaisetsushita yuki kagaku
出版元 丸善
刊行年月 2007.5
ページ数 406p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-621-07858-7
NCID BA81973355
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21244287
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想