刑事司法改革と刑事訴訟法  上巻

村井敏邦, 川崎英明, 白取祐司 編

21世紀の刑事訴訟法はいかにあるべきか。課題・論点と展望を示す。上巻は、総論から捜査まで。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 刑事訴訟法の半世紀と展望
  • 憲法的刑事訴訟論
  • 戦後日本の検察と警察
  • 刑事司法と市民参加
  • 刑事司法と「知る権利」
  • モデル論と精密司法論
  • 司法改革と刑事訴訟法のあり方
  • 国際人権法と刑事訴訟法
  • 刑法と刑事訴訟法
  • 刑事訴訟法と隣接諸科学
  • 21世紀の刑事司法と犯罪被害者
  • 少年法と刑事手続
  • 捜査概念の再検討
  • 捜査と防御
  • 刑事訴訟法と刑事拘禁法
  • 被疑者取調べと弁護権
  • 身体拘束と弁護権
  • 事故負罪拒否特権の意義と射程

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 刑事司法改革と刑事訴訟法
著作者等 川崎 英明
村井 敏邦
白取 祐司
書名ヨミ ケイジ シホウ カイカク ト ケイジ ソショウホウ
巻冊次 上巻
出版元 日本評論社
刊行年月 2007.5
ページ数 538p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-535-00531-0
NCID BA8189760X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21228362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想