現代中国の産業 : 勃興する中国企業の強さと脆さ

丸川知雄 著

繊維、鉄鋼、電子製品で世界最大の生産を誇り、自動車など日本が得意とする分野でもトップの地位をうかがう中国。あらゆる産業で地場企業が台頭し、聯想、TCLなど外国企業を買収する企業も増えてきた。本書では、中国企業の特徴が最もよく現れた家電、IT、自動車という三つの産業から、その強さと弱点を明らかにする。また、中国の産業が拡大するなかで日本企業がどこに活路を見出すべきかを探る。中国企業一覧付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 低迷する日本ブランド
  • 第1章 垂直分裂と互換性-家電産業
  • 第2章 脇道のイノベーション-ビデオCDとPHS
  • 第3章 製品開発と流通構造-携帯電話機
  • 第4章 同質化の行き着く果て-パソコン産業
  • 第5章 オープンな垂直分裂-自動車産業
  • エピローグ 中国企業の将来、日本企業の可能性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代中国の産業 : 勃興する中国企業の強さと脆さ
著作者等 丸川 知雄
書名ヨミ ゲンダイ チュウゴク ノ サンギョウ : ボッコウスル チュウゴク キギョウ ノ ツヨサ ト モロサ
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2007.5
ページ数 266p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-101897-7
NCID BA81885826
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21257259
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想