若者の労働と生活世界 : 彼らはどんな現実を生きているか

本田由紀 編

混迷する社会に生を模索する若者たち-それぞれの「現場」から見える実像とは?作られる「若者」像に抗し、若き研究者・実践者たちの手で編まれた画期的論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 若者を取り巻く社会状況(若者に見る現実/若者が見る現実
  • 日本特殊性論の二重の遺産-正社員志向と雇用流動化のジレンマ)
  • 2 若者と労働(コンビニエンスストア-便利なシステムを下支えする擬似自営業者たち
  • ケアワーク-ケアの仕事に「気づき」は必要か?
  • 進路選択と支援-学校存立構造の現在と教育のアカウンタビリティ
  • 就職活動-新卒採用・就職活動のもつシステム)
  • 3 若者の生活世界(ストリートダンスと地元つながり-若者はなぜストリートにいるのか
  • 過食症-「がんばらなくていい」ということ、「がんばらなければ治らない」ということ
  • 援助交際-「援助交際」体験者のナラティヴ
  • 若年ホームレス-「意欲の貧困」が提起する問い)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 若者の労働と生活世界 : 彼らはどんな現実を生きているか
著作者等 本田 由紀
書名ヨミ ワカモノ ノ ロウドウ ト セイカツ セカイ : カレラ ワ ドンナ ゲンジツ オ イキテイルカ
書名別名 Wakamono no rodo to seikatsu sekai
出版元 大月書店
刊行年月 2007.5
ページ数 365p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-272-35025-4
NCID BA81868430
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21243523
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想