ジュール・ミシュレ 著 ; 森井真 訳

『フランス革命史』で名高い著者が、歴史家としての透徹した観察力と実生活での苦い体験をもとに、「持続する愛はいかにして可能か」を考察した恋愛論・女性論。愛に関する問題を論じて"愛の聖書"と呼ばれる古典的名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1書 愛の対象を創造すること(女について
  • 女は病人である ほか)
  • 第2書 手ほどきと交わり(羊飼の小屋
  • 結婚 ほか)
  • 第3書 愛の受肉について(妊娠
  • 妊娠と恵みの状態 ほか)
  • 第4書 愛のものうさについて(哺乳と隔離
  • 蝶の情念 ほか)
  • 第5書 愛の若返り(女の第二の青春
  • 彼女は食餌をも快楽をも管理し統御する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名
著作者等 Michelet, Jules
森井 真
ミシュレ ジュール
書名ヨミ アイ
書名別名 L'amour

Ai
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論新社
刊行年月 2007.4
版表示 改版.
ページ数 375p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-204845-4
NCID BA81803311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21243368
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想