雑穀を旅する

増田昭子 著

粟・稗・黍・豆・麦・モロコシ…。いま「健康食」として親しまれる雑穀は、どのように栽培され、食され、大切にされてきたのか。青森から沖縄まで全国各地を訪ね歩き、日本人の豊かな食文化を育んだ雑穀の魅力を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 雑穀の発見-プロローグ
  • 雑穀を食べる
  • 雑穀を発酵食品にする-酒・味噌・酢
  • 雑穀を栽培する
  • 雑穀の種子を守る
  • 雑穀の現代性-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雑穀を旅する
著作者等 増田 昭子
書名ヨミ ザッコク オ タビスル : スロー フード ノ ゲンテン
書名別名 スローフードの原点
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 233
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2007.6
ページ数 225p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-05633-5
NCID BA8179951X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21242690
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想