資本主義黒書 : 市場経済との訣別  下

ローベルト・クルツ 著 ; 渡辺一男 訳

市場経済が導入されてからの300年の資本主義の歴史をたどり、約束された「豊かな社会」の実態がついに明らかになった!これでもわれわれは資本主義にこだわるのか?市場経済の終末=地獄絵図を活写。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第7章 全体主義的な世界市場=民主主義体制
  • 第8章 第三次産業革命の歴史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資本主義黒書 : 市場経済との訣別
著作者等 Kurz, Robert
渡辺 一男
クルツ ローベルト
書名ヨミ シホン シュギ コクショ : シジョウ ケイザイ トノ ケツベツ
書名別名 Schwarzbuch Kapitalismus

Shihon shugi kokusho
巻冊次
出版元 新曜社
刊行年月 2007.7
ページ数 365p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7885-1059-3
NCID BA81792215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21262074
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想