雇用形態の多様化と人材開発

奥西好夫 編 ; 小池和男 監修

育児休業、障害者雇用、非正規雇用、アウトソーシング…。雇用形態の多様化の進行は、人事管理とキャリア開発にどのような影響を与えるのか。収録した5本の論文中3本の論文の著者は、自身が執筆当時勤務していた企業や職場を題材として取り上げており、事実関係の詳細に立ち入って調査、分析している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 雇用形態の多様化と人材開発
  • 第1章 育児休業と職場環境、キャリア-機械メーカーJ社の事例
  • 第2章 障害者雇用と職務設計-知的障害者を多数雇用する特例子会社3社の事例を中心に
  • 第3章 労働力の非正規化と職場の変化-生命保険会社A社の事例
  • 第4章 労働力外部化の促進要因と阻害要因-経理業務請負受託会社W社とその顧客企業の事例
  • 第5章 労働力外部化による人材育成上の問題-A社営業経理業務のアウトソーシングの事例

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雇用形態の多様化と人材開発
著作者等 奥西 好夫
小池 和男
三田 里古
崎山 美智穂
猪瀬 桂二
高原 俊彦
岡田 敦子
書名ヨミ コヨウ ケイタイ ノ タヨウカ ト ジンザイ カイハツ
シリーズ名 Human resource development in Japan 3
シリーズ日本の人材形成 3
キャリア研究選書 3
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2007.5
ページ数 228p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7795-0155-5
NCID BA81738107
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21246480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想