生命と自己

慶應義塾大学教養研究センター 編

医学、認知科学、天文学、生物学、遺伝学、システム論、精神分析から宗教、文学、アートに至るまで第一線の論者が集結。多彩な視点から、「生命」そして「自己」を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 生命と自己
  • 生命と認知
  • 生命と脳と自己
  • 生命の自己制作(オートポイエーシス)
  • 生命と表現-リアルとは何か
  • アート・いのち・仏教
  • アパルトヘイト・ウォールとパレスチナ-傍観者から当事者へ
  • 宇宙史における生命
  • 生物学的自己-遺伝子/神経系・内分泌系・免疫系
  • 心も遺伝的である
  • ヒトとロボットの心-「私」は幻想か?
  • 自然研究者としてのゲーテ-近代ドイツ文学と科学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命と自己
著作者等 慶應義塾大学教養研究センター
書名ヨミ セイメイ ト ジコ
シリーズ名 生命の教養学 2
極東証券寄附講座 2
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2007.4
ページ数 251p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7664-1348-9
NCID BA81693643
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21316812
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想