包青天奇案 : 中国版・大岡越前の物語

有坂正三 著

北宋の時代、危険を恐れず、正義を貫きとおした清官、包拯。罪に対して秋霜烈日、公平無私な態度で弱き民を助け、悪人どもを挫いていく。中華圏で絶大な人気を誇った「勧善懲悪」物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 庶民の争い
  • 僧の犯罪
  • 文字の謎解き
  • 貴顕の犯罪
  • 現実を超えた物語
  • 諸書にみえる包青天の物語
  • 『宋史』包拯伝

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 包青天奇案 : 中国版・大岡越前の物語
著作者等 有坂 正三
書名ヨミ ホウ セイテン キアン : チュウゴクバン オオオカ エチゼン ノ モノガタリ
書名別名 Ho seiten kian
出版元 文芸社
刊行年月 2006.12
ページ数 239p
大きさ 20cm
ISBN 4286022617
NCID BA81665295
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21148263
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想