ローマ建国史  上

リーウィウス 著 ; 鈴木一州 訳

古代ローマの歴史家リーウィウス(前五七‐後一七)による、簡潔な文体で生き生きと人物や事件を浮き彫りにしたローマ建国の歴史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1巻(アンテーノル
  • アェネーアース
  • アスカニウス
  • アルバの王たち
  • ロームルスとレムス ほか)
  • 第2巻(共和政の開始
  • コッラーティーヌスの辞任
  • 王政復活の阻止
  • タルクィニウスとの戦
  • ウァレリウス法 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ローマ建国史
著作者等 Livius, Titus
Livy
鈴木 一州
リーウィウス
書名ヨミ ローマ ケンコクシ
書名別名 Roma kenkokushi
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.4
ページ数 396p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-334901-4
NCID BA81643758
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21223915
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ラテン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想