メディア・バイアス

松永和紀 著

世界に氾濫するトンデモ科学報道。納豆ダイエット捏造騒動を機に健康情報番組の問題点は知られるようになってきたが、テレビを批判する新聞や週刊誌にも、あやしい健康情報が山ほどある。そこには、センセーショナルな話題に引っ張られるメディアの構造、記者・取材者の不勉強や勘違い、思い込み、そして、それを利用する企業や市民団体など、さまざまな要素が絡んでいる。本書では、さまざまな具体例をもとにメディア・バイアスの構造を解き明かし、科学情報の真贋の見極め方、リスク評価の視点を解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 健康情報番組のウソ
  • 第2章 黒か白かは単純すぎる
  • 第3章 フードファディズムの世界へようこそ
  • 第4章 警鐘報道をしたがる人びと
  • 第5章 添加物バッシングの罪
  • 第6章 自然志向の罠
  • 第7章 「昔はよかった」の過ち
  • 第8章 ニセ科学に騙されるな
  • 第9章 ウソつき科学者を見破れ
  • 第10章 政治経済に翻弄される科学
  • 第11章 科学報道を見破る十カ条

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メディア・バイアス
著作者等 松永 和紀
書名ヨミ メディア バイアス : アヤシイ ケンコウ ジョウホウ ト ニセ カガク
書名別名 あやしい健康情報とニセ科学

Media baiasu
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2007.4
ページ数 259p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03398-9
NCID BA81642347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21226464
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想