アミノ酸の機能特性 : ライフサイエンスにおける新しい波

日本栄養・食糧学会 監修 ; 矢ヶ崎一三, 門脇基二, 舛重正一, 横越英彦 責任編集

[目次]

  • 序章 アミノ酸機能研究の新展開
  • 第1章 分岐鎖アミノ酸(BCAA)の代謝調節とサプリメントとしての有用性
  • 第2章 分岐鎖アミノ酸とタンパク質合成制御
  • 第3章 含硫アミノ酸の機能特性
  • 第4章 脳機能とセリン合成
  • 第5章 アミノ酸機能のニュートリゲノミクス解析
  • 第6章 皮膚とアミノ酸
  • 第7章 運動と分岐鎖アミノ酸
  • 第8章 オルニチンの生理機能
  • 第9章 肝硬変・肝臓癌とアミノ酸
  • 第10章 外科侵襲とアルギニン、グルタミン
  • 終章 今後の展開

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アミノ酸の機能特性 : ライフサイエンスにおける新しい波
著作者等 日本栄養食糧学会
横越 英彦
矢ヶ崎 一三
舛重 正一
門脇 基二
書名ヨミ アミノサン ノ キノウ トクセイ : ライフ サイエンス ニ オケル アタラシイ ナミ
出版元 建帛社
刊行年月 2007.3
ページ数 307p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7679-6111-8
NCID BA81640024
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21287210
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想