海のクロスロード対馬 : 21世紀COEプログラム研究集成

早稲田大学水稲文化研究所 編

[目次]

  • 第1部 対馬の遺跡と天道信仰(終末期古墳から見た対馬
  • 対馬における天道信仰と照葉樹林の保護
  • 対馬豆酘の村落景観と祝祭空間
  • 対馬豆酘の耕地と集落-明治地籍図による復原的研究
  • 豆酘の赤米神事
  • 対馬における芸能と村落)
  • 第2部 宗氏の支配と対馬史料群(中世対馬の課役と所領
  • 内山村における中世山林相論と寛文検地帳の分析
  • 朝鮮通信使による対馬紀行文集
  • 対馬豆酘郡主の系譜
  • 対馬中世文書の現在と豆酘関連史料
  • 金剛院所蔵資料の整理・保存)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海のクロスロード対馬 : 21世紀COEプログラム研究集成
著作者等 早稲田大学総合研究機構水稲文化研究所
早稲田大学水稲文化研究所
書名ヨミ ウミ ノ クロスロード ツシマ : 21セイキ COE プログラム ケンキュウ シュウセイ
書名別名 Umi no kurosurodo tsushima
シリーズ名 アジア地域文化学叢書 9
出版元 雄山閣
刊行年月 2007.3
版表示 初版
ページ数 323p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-639-01976-3
NCID BA8160037X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21221061
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想