国民道徳とジェンダー : 福沢諭吉・井上哲次郎・和辻哲郎

関口すみ子 著

近代日本の隠された罠を解き明かし、未だ清算されない、そして現在ふたたび問われる"道徳""教育""女性"の深層に迫る。サントリー学芸賞受賞作『御一新とジェンダー』を経て、遂に舞台は明治・大正・昭和の時代へ-。日本思想史を根底から覆す、壮大な物語。福沢‐井上‐和辻、そして丸山真男という知の系譜。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 西洋との遭遇-福沢諭吉(ファミリー、ネーション、モラル
  • 残された『覚書』
  • 国民道徳の胎動)
  • 第2部 勅語の時代-井上哲次郎から和辻哲郎へ(突撃-井上哲次郎
  • 複数の顔-和辻哲郎
  • 家族国家)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国民道徳とジェンダー : 福沢諭吉・井上哲次郎・和辻哲郎
著作者等 関口 すみ子
書名ヨミ コクミン ドウトク ト ジェンダー : フクザワ ユキチ イノウエ テツジロウ ワツジ テツロウ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2007.4
ページ数 302, 8p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-13-030142-8
NCID BA8158997X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21250531
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想