ブッダの旅 : カラー版

丸山勇 著

二五〇〇年前、インドの地に生まれ、悟りをひらき、布教・伝道活動を行ったブッダはどんな旅路をたどったのか。長年インドを舞台に取材を続けてきた写真家が、その生涯の足跡にそって、現代インドの風景・風俗、遺跡や仏像・レリーフの写真とともに仏教誕生の背景に思いを馳せる。前田專學「ゴータマ・ブッダ-その人と思想」併載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ブッダ活躍の舞台
  • 第1章 誕生から出家まで
  • 第2章 悟りをひらく-苦行と成道
  • 第3章 伝道の旅
  • 第4章 最後の旅-涅槃への道
  • 解説 ゴータマ・ブッダ-その人と思想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブッダの旅 : カラー版
著作者等 丸山 勇
書名ヨミ ブッダ ノ タビ : カラーバン
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.4
ページ数 206p 図版2枚
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431072-3
NCID BA81589073
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21233848
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想