国際金融論をつかむ

橋本優子, 小川英治, 熊本方雄 著

はじめて学ぶ人のために、25のユニットで、エッセンスをわかりやすく解きほぐしました。国際金融の現実を見つめながら、理論・制度をしっかりと学ぶことができます。ダイナミックに躍動する国際金融のメカニズムに迫る、その醍醐味を味わおう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国際金融論とは
  • 第1部 国際金融のしくみ(国際金融取引の基礎
  • 外国為替の基礎)
  • 第2部 為替レートの決定(為替レートはなぜ変動するのか
  • 為替レートの決定理論
  • 為替介入とマクロ経済政策)
  • 第3部 国際金融システムのメカニズム(通貨危機の考え方
  • 国際通貨制度の考え方
  • 通貨統合の考え方)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際金融論をつかむ
著作者等 小川 英治
橋本 優子
熊本 方雄
書名ヨミ コクサイ キンユウ ロン オ ツカム
書名別名 Kokusai kin'yu ron o tsukamu
シリーズ名 Textbooks tsukamu
出版元 有斐閣
刊行年月 2007.3
ページ数 277p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-17703-1
NCID BA81563502
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21228520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想