視覚論

ハル・フォスター 編 ; 榑沼範久 訳

「視覚」と「視覚性」のずれ、すべての議論はここから始まる。視覚表象文化の基本文献。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 近代性における複数の「視の制度」(マーティン・ジェイ)
  • 近代化する視覚(ジョナサン・クレーリー)
  • 見る衝動/見させるパルス(ロザリンド・クラウス)
  • 拡張された場における"眼差し"(ノーマン・ブライソン)
  • セクシュアリティと視覚-いくつかの疑問(ジャクリン・ローズ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 視覚論
著作者等 Foster, Hal
榑沼 範久
フォスター ハル
書名ヨミ シカクロン
書名別名 Vision and visuality
シリーズ名 平凡社ライブラリー 608
出版元 平凡社
刊行年月 2007.4
ページ数 245p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-582-76608-0
NCID BA81558182
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21237493
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
セクシュアリティと視覚 ジャクリン・ローズ
拡張された場における<眼差し> ノーマン・ブライソン
見る衝動/見させるパルス ロザリンド・クラウス
近代化する視覚 ジョナサン・クレーリー
近代性における複数の「視の制度」 マーティン・ジェイ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想