宮沢賢治詩集

谷川徹三 編

野や山を友とする自然体験、法華経に傾倒した宗教体験、貧しい東北農民を眼前にみる社会体験の三位一体の上に発想・表現される宮沢賢治(1896‐1933)独得の魅力に満ちた詩群から146篇を収録。一瞬一瞬心に映るものの中に万象の永遠の姿をみるという賢治の世界は、今日ますますその不思議な輝きを増し、読者をとらえてはなさない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 春と修羅
  • 東京
  • 文語詩稿
  • 肺炎詩篇
  • 手帳より
  • 歌曲

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宮沢賢治詩集
著作者等 宮沢 賢治
谷川 徹三
書名ヨミ ミヤザワ ケンジ シシュウ
書名別名 Miyazawa kenji shishu
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1950
版表示 第74刷改版
ページ数 362p
大きさ 15cm
ISBN 4003107616
NCID BA30111922
BA81513435
BN01047184
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48015886
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想