おくのほそ道 : 英文収録

松尾芭蕉 著 ; ドナルド・キーン 訳

元禄二年、曾良を伴い、奥羽・北陸の歌枕を訪い綴った『おくのほそ道』は日本文学史に燦然と輝く傑作である。簡潔で磨き抜かれた芸術性の高い文章、円熟した境地。私たち誰でもが馴染み親しむ数多くの名句も鏤められ、「わび」「さび」「かるみ」などの詩情が詠出される。日本人の心の文学は英語ではどのように表現されるのか。日本文学に造詣の深いキーン氏の訳で芭蕉の名作を読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • おくのほそ道(百代の過客
  • 旅立ち
  • 草加
  • 室の八島
  • 仏五左衛門
  • 日光
  • 那須
  • 黒羽
  • 雲巌寺
  • 殺生石・遊行柳 ほか)
  • 芭蕉における即興と改作

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おくのほそ道 : 英文収録
著作者等 Keene, Donald
松尾 芭蕉
キーン ドナルド
書名ヨミ オク ノ ホソミチ : エイブン シュウロク
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 2007.4
ページ数 92, 93p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-159814-0
NCID BA81491412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21217295
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想