明日はわが身

高杉良 著

トーヨー製薬の若手社員・小田切健吾は、海外駐在を任される将来を嘱されたエリートだった。だが、派閥抗争に巻き込まれ営業部門へと左遷されてしまう。営業先で目の当たりにする横暴な医師や歪んだ医療現場。そして、自らも健康を害して、病気休職を余儀なくされる。サラリーマンに救いはあるのか。組織の非情さがいかに個人を蝕むかをあますところなく描いた渾身の長編経済小説。著者は、本作の主人公と同じ病気だった!自らの病気休職とサラリーマン人生、作家デビュー当時を語る、巻末付録・著者インタビュー「その頃の"わが身"」を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明日はわが身
著作者等 高杉 良
書名ヨミ アス ワ ワガミ
書名別名 Asu wa wagami
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2007.4
ページ数 405p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-130324-6
NCID BA81472892
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21212590
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想