満州企業史研究

鈴木邦夫 編著

敗戦までに、日本の対満州投資活動で6000件を超える企業が出現した。満鉄から小企業の検番まで、その全体像を日露戦争前に遡って経済政策と関連させながら資本系列を踏まえた企業史的アプローチにより解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 資本系列(経済政策と企業法制
  • 資本系列の概要
  • 南満州鉄道系企業
  • 東洋拓殖系企業
  • 満州国政府系企業 ほか)
  • 第2部 産業別企業分析(交通
  • 通信・電力・ガス
  • 金融
  • 取引所と関連業種
  • 商業と貿易 ほか)
  • 戦後処理と総括

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 満州企業史研究
著作者等 鈴木 邦夫
書名ヨミ マンシュウ キギョウシ ケンキュウ
出版元 日本経済評論社
刊行年月 2007.2
ページ数 1112p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8188-1922-1
NCID BA81391790
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21213530
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想