変容するアメリカ研究のいま : 文学・表象・文化をめぐって

小林憲二 編著

「アメリカという現象」を、多角的かつ多層的に考究。文学・文化・映画・演劇・歴史に関する情報を満載。アメリカ研究の最前線に立つ論者による総合的研究の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 英語圏文学論(ブック・クラブ文学の愛と死
  • トラックからの飛翔-トニ・モリスンの三部作における愛・暴力・歴史 ほか)
  • 第2部 アメリカ文学論(「盗まれた手紙」の剰余
  • 社会歴史的批評実践の現在-チャールズ・ブロックデン・ブラウンの『ウィーランド』の場合 ほか)
  • 第3部 アメリカ表象論(リオ・グランデを越えて-冷戦とジョン・フォードの騎兵隊三部作
  • デジタル複製技術時代の映画-『マトリックス』における映像のスペクタクル ほか)
  • 第4部 アメリカ文化論(伝説のゆくたて-「反ライト兄弟学説史」までの系譜
  • W・E・B・デュボイスと一九〇〇年パリ万国博覧会 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変容するアメリカ研究のいま : 文学・表象・文化をめぐって
著作者等 小林 憲二
書名ヨミ ヘンヨウスル アメリカ ケンキュウ ノ イマ : ブンガク ヒョウショウ ブンカ オ メグッテ
出版元 彩流社
刊行年月 2007.3
ページ数 353, 11p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7791-1250-8
NCID BA81387727
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21207884
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想