お母さんのための放射線防護知識 : チェルノブイリ事故20年間の調査でわかったこと

高田純 著

[目次]

  • 1 原子力に対するお母さんたちの心配
  • 2 世界の核被災地の調査から
  • 3 核と放射線の基礎知識
  • 4 チェルノブイリ事故の調査でわかったこと
  • 5 スリーマイル島原子力発電所事故からの想定
  • 6 放射線災害は防護できる-自衛策と課題
  • 7 フランスにおける原子力防災の先進性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 お母さんのための放射線防護知識 : チェルノブイリ事故20年間の調査でわかったこと
著作者等 高田 純
書名ヨミ オカアサン ノ タメノ ホウシャセン ボウゴ チシキ : チェルノブイリ ジコ 20ネンカン ノ チョウサ デ ワカッタ コト
書名別名 Okasan no tameno hoshasen bogo chishiki
シリーズ名 高田純の放射線防護学入門シリーズ / 高田純 著
出版元 医療科学社
刊行年月 2007.2
ページ数 62p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86003-367-5
NCID BA81377905
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21219576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想