島津忠夫著作集  第11巻

島津忠夫 著

[目次]

  • 第1章 芸能史の課題
  • 第2章 能狂言
  • 第3章 中世芸能の演出者たち
  • 第4章 『けいせい会稽山』を読む
  • 第5章 明治前期歌舞伎-松本伸子氏著『明治前期演劇論史』の書評によせて
  • 第6章 戦後の関西歌舞伎-私の劇評ノートから
  • 第7章 続劇評ノート-日記の片端から

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 島津忠夫著作集
著作者等 島津 忠夫
書名ヨミ シマズ タダオ チョサクシュウ
書名別名 芸能史

Shimazu tadao chosakushu
巻冊次 第11巻
出版元 和泉書院
刊行年月 2007.3
ページ数 734p
大きさ 22cm
付随資料 4p.
ISBN 978-4-7576-0401-8
NCID BA81367865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21223320
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
芸能史 島津 忠夫
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想