ソシュール一般言語学講義 : コンスタンタンのノート

フェルディナン・ド・ソシュール 著 ; 影浦峡, 田中久美子 訳

伝説の名講義を明快な翻訳で正確に再現、ソシュールの真髄に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 言語学の歴史を簡単に振り返る
  • 第1部 諸言語(言語の地理的多様性 異なる種と多様性の程度
  • 地理的な多様性という事実を複雑なものにするかもしれないさまざまな事実
  • 原因の観点から見た言語の地理的多様性
  • 文字表記による言語の表現)
  • 第2部 言語(言語記号の本質
  • 言語を構成する具体的な実体は何か
  • 言語の抽象的な実体
  • 言語における絶対的な恣意性と相対的な恣意性
  • (記号の不変性と可変性)
  • 静態言語学と歴史言語学 言語学の二重性
  • 静態言語学
  • 項の価値と語の意味 両者の一致と差異)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソシュール一般言語学講義 : コンスタンタンのノート
著作者等 Saussure, Ferdinand de
影浦 峡
田中 久美子
ソシュール フェルディナン・ド
書名ヨミ ソシュール イッパン ゲンゴガク コウギ : コンスタンタン ノ ノート
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2007.3
ページ数 210p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-080250-5
NCID BA81355888
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21222113
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想