遺伝暗号のナゾにいどむ

岡田吉美 著

メンデルが遺伝の法則を発見して100年後、ついに遺伝暗号のナゾが解かれました。その過程は、若い科学者たちが工夫をこらした実験と斬新なアイディアを積み重ねた、わくわくするドラマでした。デルブリュック、ワトソン、クリック、ニレンバーグらが考えたあとをたどりながら、遺伝子のはたらくメカニズムが頭に入ってきます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 遺伝子が見つかった
  • 2 本体はDNA?
  • 3 遺伝情報の流れをさぐる
  • 4 遺伝情報の伝わるしくみにせまる
  • 5 暗号解読にいどむ
  • 6 ゲノムの時代へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遺伝暗号のナゾにいどむ
著作者等 岡田 吉美
書名ヨミ イデン アンゴウ ノ ナゾ ニ イドム
書名別名 Iden ango no nazo ni idomu
シリーズ名 岩波ジュニア新書 560
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.3
ページ数 12, 193p
大きさ 18cm
ISBN 4005005608
978-4-00-500560-4
NCID BA81267758
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21226630
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想