越えられない歴史 : 林亨泰詩集

林亨泰 著 ; 三木直大 編訳

日本のモダニズム詩の実験性を台湾の郷土の上に立ちあげ、中国語現代詩の新たな可能性を切り開いた詩人林亨泰。その実験的な作品群は、前衛的でありながら、失われていく台湾の原風景を鮮やかな映像として読者の眼に映しだす。台湾における二つの戦後を経て、言語と歴史の間で貫かれた詩魂の全貌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 溶けた風景(日本語詩)1947‐1949(哲學者
  • にんげんの悲哀 ほか)
  • 2 長い咽喉1955‐1959(心の習癖
  • 灯り ほか)
  • 3 非情の歌1964(序詩
  • 作品第二 ほか)
  • 4 越えられない歴史1972‐1994(アトリエ断想
  • 孤岩の風景 ほか)
  • 5 人の存在1996‐2006(眠りに入るとき
  • 人の存在 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 越えられない歴史 : 林亨泰詩集
著作者等 三木 直大
林 亨泰
書名ヨミ コエラレナイ レキシ : リン キョウタイ シシュウ
書名別名 Koerarenai rekishi
シリーズ名 台湾現代詩人シリーズ 3
出版元 思潮社
刊行年月 2006.12
ページ数 167p
大きさ 19cm
ISBN 4783728690
NCID BA8104285X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21166523
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想