出生児数決定のメカニズム

平松紀代子 著

[目次]

  • はじめに
  • 第1部 出生児数規定要因の分析(大人にとっての子どもの価値
  • 育児にともなう生活の諸側面における変化
  • 出生児数抑制への動機)
  • 第2部 出産の意志決定にともなう葛藤の内実(出産の意志決定にともなう葛藤
  • 妊娠順位別の出産動機と葛藤の変遷)
  • 子育て支援策への提言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 出生児数決定のメカニズム
著作者等 平松 紀代子
書名ヨミ シュッセイジスウ ケッテイ ノ メカニズム
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2007.2
ページ数 121p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7795-0107-4
NCID BA81028382
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21222107
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想