「少女」の社会史

今田絵里香 著

少年少女雑誌の分析を通じて、近代日本における「少女」という表象の成立とその受容過程を解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「少女」と都市新中間層
  • 1 「少女」の誕生とその変遷(「少女」の誕生-少女雑誌以前
  • 「少女」の身体の変遷
  • 近代家族と「少女」
  • 「少女」の成功)
  • 2 「少女」の受容(少女ネットワーク
  • エスという親密な関係
  • 「子ども」のジェンダー)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「少女」の社会史
著作者等 今田 絵里香
書名ヨミ ショウジョ ノ シャカイシ
書名別名 Shojo no shakaishi
シリーズ名 双書ジェンダー分析 17
出版元 勁草書房
刊行年月 2007.2
ページ数 256p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-64878-8
NCID BA80777023
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21199365
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想