脳は意外とおバカである

コーデリア・ファイン 著 ; 渡会圭子 訳

眠ろうとすればするほど眠れない。心配性の女性ほど破局しやすい。不合理な説明を信じてしまう。つまらない思いこみに固執してしまう。いけないことほどつい考えてしまう…等々、元凶はみんな脳の勘違いだった!信じたくないかもしれないが、脳は、うぬぼれが強くて仕切りたがり、意固地で感情的で誘惑にはめっぽう弱い。都合のよい記憶を選び出し、ごまかし、言い訳をひねりだし、脳はあなたを納得させようとしているのだ。知らないうちに私たちの判断を誤らせてしまう脳のいい加減さを、実験心理学が明らかにする脳のクセと弱点を知り、うまく使うヒント満載。心理学者が楽しくつづる、驚きの脳の真実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 脳はうぬぼれ屋-厳しい現実をやわらげる
  • 第2章 脳は感情的-どこにでも首を突っ込む
  • 第3章 脳にモラルなし-内なるわがままな幼児
  • 第4章 脳はだまされる-真実へのでたらめなアプローチ
  • 第5章 脳は頑固もの-行き過ぎた忠誠心
  • 第6章 脳は隠し事がお好き-脳内執事の狡猾さ
  • 第7章 脳は意志薄弱-注文の多い内なるプリマドンナ
  • 第8章 脳は偏見まみれ-「ごろつき、あばずれ、のろま、おたく、ノータリン」
  • エピローグ 脳は当てにならない

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳は意外とおバカである
著作者等 Fine, Cordelia
渡会 圭子
ファイン コーデリア
書名ヨミ ノウ ワ イガイ ト オバカ デ アル
書名別名 A mind of its own
出版元 草思社
刊行年月 2007.2
ページ数 237p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7942-1559-8
NCID BA80758346
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21187450
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想