心もからだも「冷え」が万病のもと

川嶋朗 著

冷えた飲み物や溜まった脂肪がお腹を冷やす。醒めたオフィスの人間関係や冷や汗の出るような仕事が心を冷やす。家に帰れば会話のない家族…。実は、男性も冷えています。体だけでなく、心も冷たく固まっています。自覚がないだけに、がんなどの症状に出た時には命取りになりかねません。この本は、男も女も子どもも、どうすれば、冷えを改善して本来の健康を取り戻せるのか、統合医療の立場からわかりやすく解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 働き盛りの男たちをむしばむ"冷え"
  • 第2章 日本中が冷えている
  • 第3章 セルフチェック-あなたはどのくらい冷えている?
  • 第4章 "冷え"はこうしてがんや病気になる
  • 第5章 心も冷える!
  • 第6章 キレる子どもは冷えている
  • 第7章 "冷え"が男をおびやかす
  • 第8章 冷える生き方していませんか?
  • 第9章 さあ、温めて"冷え"退治!!
  • 第10章 統合医療の現場から-"冷え"を根治するさまざまな医療

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心もからだも「冷え」が万病のもと
著作者等 川嶋 朗
書名ヨミ ココロ モ カラダ モ ヒエ ガ マンビョウ ノ モト
シリーズ名 集英社新書
出版元 集英社
刊行年月 2007.2
ページ数 218p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-08-720378-3
NCID BA80756781
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21185109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想