イギリス的風景 : 教養の旅から感性の旅へ

中島俊郎 著

風景画、湖水地方散策、ガーデニング-旅人を魅了する「イギリス的風景=田園」。この牧歌的眺めは、18世紀の貴族がギリシャ、ラテン精神の源流を求めてイタリアを旅したグランド・ツアーを皮切りに、イギリス人の"感性の旅"によって誕生したものだった。古典的美意識はイギリス国内で変容をとげ、「自然が美しい」という感性を育み、風景式庭園、園芸の流行を経て町のそこかしこに田園風景が広がるに至った。イタリア、湖水地方、ロンドンを舞台に、理想郷"アルカディア"を求めて闊歩するイギリス人の足跡をたどる力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 "田園"とイギリス人
  • 第1章 "アルカディア"を求めて-グランド・ツアー
  • 第2章 風景の誕生-ピクチャレスク・ツアー
  • 第3章 詩想を求めて田園を歩く-ペデストリアン・ツアー
  • 第4章 "イングリッシュネス"を求めて-ロンドン・ツアー
  • 終章 われ"アルカディア"にあり

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イギリス的風景 : 教養の旅から感性の旅へ
著作者等 中島 俊郎
書名ヨミ イギリステキ フウケイ : キョウヨウ ノ タビ カラ カンセイ ノ タビ エ
シリーズ名 NTT出版ライブラリーレゾナント 32
出版元 NTT
刊行年月 2007.2
ページ数 246, 2p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7571-4149-0
NCID BA80712356
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21190679
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想