雷電本紀

飯嶋和一 著

凶作、飢餓、貧困に悪政が追い打ちをかけた天明、寛政年間、後世まで語り継がれる一人の力士が彗星のように現れた。巨人のような体躯、野獣のような闘志で、生涯にわずか十敗。豪快に相手をなぎ倒すこの男の相撲に、抑圧され続けてきた民衆は快哉を叫び、生きることへの希望を見いだしていった。実在する伝説的相撲人・雷電の一生を、雄大な構想と綿密な時代考証をもとに、足かけ六年の歳月を費やして執筆。いずれも粒ぞろいの飯嶋和一の歴史小説だが、その嚆矢として作家の名を鮮やかに読む者の脳裏に刻み込んだ、感動の歴史大作である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雷電本紀
著作者等 飯嶋 和一
書名ヨミ ライデン ホンギ
シリーズ名 小学館文庫
出版元 小学館
刊行年月 2005.7
ページ数 541p
大きさ 15cm
ISBN 4094033130
NCID BA8066502X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20798269
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想