人格障害のカルテ  実践編

阿保順子, 犬飼直子 編

「人格障害」の人びとにどう対応したらいいのか、医師や看護師たちが編み出してきたさまざまな工夫を理論的に跡付け、臨床的に実践したレポートであり、当事者の苦悶の彷徨記を収録する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 座談会 人格障害と呼ばれる人びとの暮らしをめぐって
  • 人格障害の治療とは
  • 人格障害雑感
  • 境界性人格障害という診断について-臨床の中で考えること
  • ボーダーと呼ばれる人々を抱える看護チームの痛み-その病理が病棟集団にもたらす問題性に焦点をあてて
  • 傷だらけの原点ノート-36冊の日記より
  • 境界性人格障害者とセルフケアアプローチ
  • 病棟は舞台-人格障害患者との間で葛藤する看護師の安寧のために
  • 人格障害圏の人々の看護実践の水準

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人格障害のカルテ
著作者等 犬飼 直子
阿保 順子
書名ヨミ ジンカク ショウガイ ノ カルテ
書名別名 Jinkaku shogai no karute
シリーズ名 メンタルヘルス・ライブラリー 18
巻冊次 実践編
出版元 批評社
刊行年月 2007.2
ページ数 173p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8265-0459-1
NCID BA80653097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21178268
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想