"手"をめぐる四百字 : 文字は人なり、手は人生なり

季刊「銀花」編集部 編

手の宇宙について、五十人が想いをめぐらせ、自筆で綴った。その手の跡をたどれば、書き手の息づかいが聞こえ、生きる姿があらわれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 手を合せる
  • 2章 おしゃべりな手
  • 3章 傷めた手
  • 4章 こぶし
  • 5章 六十の手習い
  • 6章 触れる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 "手"をめぐる四百字 : 文字は人なり、手は人生なり
著作者等 季刊「銀花」編集部
文化出版局
銀花編集部
書名ヨミ テ オ メグル ヨンヒャクジ : モジ ワ ヒト ナリ テ ワ ジンセイ ナリ
書名別名 Te o meguru yonhyakuji
出版元 文化出版局
刊行年月 2007.1
ページ数 130p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-579-30417-2
NCID BA80614222
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21176893
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想