行政訴訟の基礎理論

村上裕章 著

[目次]

  • 1 憲法と行政訴訟(憲法と行政訴訟-両者の関係についての一試論)
  • 2 法律上の争訟(行政主体間の争訟と司法権
  • 行政上の義務の履行と民事訴訟
  • 国地方係争処理と自治紛争処理)
  • 3 主観訴訟と客観訴訟(越権訴訟の性質に関する理論的考察)
  • 4 取消訴訟の機能(取消訴訟における審理の範囲と判決の拘束力-審決取消訴訟からの示唆)
  • 5 行政訴訟制度改革(改正行訴法に関する解釈論上の諸問題
  • 行政事件訴訟法の改正と外国法制調査)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 行政訴訟の基礎理論
著作者等 村上 裕章
書名ヨミ ギョウセイ ソショウ ノ キソ リロン
シリーズ名 北海道大学大学院法学研究科叢書 18
出版元 有斐閣
刊行年月 2007.2
ページ数 340, 8p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-13017-3
NCID BA80613503
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21205249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想